• 日本語
  • English

06-6377-2525

営業時間 : 平日AM9:30〜PM5:30

  • 日本語
  • English

交通事故

✔ 保険会社との交渉を弁護士に任せ、治療に専念したい。
✔ 適性な後遺障害の等級認定を受けたい。
✔ 保険会社から提案された賠償額が適性か知りたい。
✔ 突然治療を打ち切られた。

当事務所では、交通事故に遭われた方のサポートをしております。 軽微な事故の場合でも弁護士に依頼するたくさんのメリットがあります

 

 

慰謝料などの増額が見込める

慰謝料などの計算方法はいくつかあり、交渉段階で保険会社提示してくる基準は、「自賠責保険基準」やいわゆる「任意保険基準」で計算した提示です。弁護士は専門的知識に基づき、依頼者に有利な裁判所基準をベースに交渉していきますので、示談金の増額が見込めます。  

弁護士特約利用により弁護士費用の負担はゼロ*

現在皆様の加入されている任意保険には、多くの場合、「弁護士費用特約」がついています。この特約に加入されている場合、等級の変動なく弁護士費用の負担は一切発生しません。(*弁護士費用が300万以内場合)  

適正な等級の後遺障害認定を受けることができる

後遺障害の認定は、医学的な怪我の有無・程度を法令に定められた基準に基づいてなされます。医師の診断に、法律の専門家である弁護士が加わることで適正な等級の後遺障害認定を受けることが可能となります。  

保険会社との交渉の手間がかからない

弁護士に依頼することによって、保険会社との交渉は全て弁護士が行うことになります。そのため、交渉に時間を取られることなく治療に専念できます。  

✔ 初回相談無料です。とにかく一度ご相談ください。

無料相談はこちらから

 

PAGE TOP